« June 2004 | Main | August 2004 »

July 2004

2004.07.31

夏は花火!

hanabi.JPG
去年の屋形船からの花火。

今日、隅田川の花火大会がありましたね。昨年は、ののパパ&ののママは、お友達の会社の集まりに混じらせてもらって、チャーターした屋形船から花火を満喫しました。のんのんは、船には乗せてもらえないので、実家にあずかってもらってお留守番でした。

今日の花火はテレビで少し見ましたが、やっぱり花火は生で見ないと!少し遠くても、あの「ドンッ」っていう低い音が体で感じれるのが醍醐味ですよね。屋形船からの花火も素敵でしたが、東京湾の花火大会も、大きな花火がたくさんあがって、しかもかなり近くで見られるので、お勧めです。

今年は来週行われる荒川河川敷の花火大会を見に行く予定。河川敷からならのんのんも見られるかな、と思っていたのですが、急遽手術となったので、のんのんは今年もお預けです。来年は一緒に花火を見せてあげたいです。雷とか花火とか、あの手の音に弱いワンコも多いようですが、のんのんはたぶん、大丈夫だと思います。

2004.07.29

必需品のペットバギー

buggy.jpg
退院!回復してイキイキした表情です

のんのん無事退院しました。昨晩病院にTELしたときに「今ICUに入ってます」って聞いて驚いちゃいましたが、全然大丈夫だったようで(笑)、今日はもうすっかり元気になってました。一安心です。
帰宅してからは、いつものように爆睡してましたが、夕方ちゃんとお散歩して夕飯もいつものようにガツガツ食べてました。パパが昨日「緊急入院」なんて書いちゃってご心配おかけしました。すみません。(汗)

ところで、すっかりのんのんのお出かけの定番姿になったペットバギー。もはやのんのんの必需品です。歩いていてとても注目されるので、のんのんも得意顔(笑)。愛想振りまいてます。
バック部分をつけたままたためるので、車のトランクにもピッタリ入るし、なにしろ畳んだバギーをもどすのも簡単!優れものです。
欲をいえば、土手の砂利道も楽々走行できるようなタフなタイヤが欲しいです。まあ、普通はおしゃれに街中でつかう物なのでしょうが・・(笑)

このバギー、すごく注目度が高くて、お出かけ先ではいつも「どこで買えるの?」と質問されちゃいます。そのたびに「インターネットでペットバギーで検索するとすぐ見つかりますよ」とか「渋谷東急ハンズで取り寄せてもらえますよ」とか答えてます。そうだ、販売店の方にもっとパンフレットいただいておけばよかったです。そしたら、興味ある方々にすぐにご紹介できますね。

このバギー制限体重10キロまでなので、10キロ以上のお友達犬は残念がってます。そしてのんのんも10キロに限りなく近いので注意しないとですね(笑)体長の長いのんのんは常に顔が出ちゃってます。
もうひとまわり大きいサイズが開発されることも願ってます。

開発された方には本当に感謝です。のんのんがまた元気に走れるようになるまで、まだまだお世話になります。


buggy_003.jpg
バギー、もう手放せないよ!

2004.07.28

緊急入院!(でも大丈夫です)

昨日、後ろ足の手術が決定したことを報告しましたが、その矢先に、恐れていた薬の副作用が出てしまいました(涙)。
昨晩、夜中にヒュンヒュン鳴いて何かを訴えるので、ベランダに出してあげたら、水のような下痢が!続いて嘔吐も!かわいそうに・・・。朝方にはようやく落ち着いていましたが、朝一番で病院に連れて行ってあげました。やっぱりのんのんは非ステロイド薬が体質に合わないのでした。少しでも痛みをとってあげたいと思って試したのでしたが、逆にのんのんに申し訳ないことをしてしいました。ごめんよ、のんのん。
幸い、症状はそれほど重くなく、念のため1日だけ入院して、明日の朝には家に帰ってこれる予定です。応援コメントを頂いた皆さんに、またご心配をかけてしまうことになってしまいました。すみません。

2004.07.27

来週手術へ

jikka.JPG
また手術なんだって・・・どことなく憂鬱そうなのんのん。(大学病院近くのパパの実家にて)

ジェンキンスさんの病状は思っていたほど重大な状態ではないそうですが、のんのんの足に具合は、かなり悪いです。
ステロイド剤は長期に使用すると副作用がでてしまうので、実は2週間ほど前から服用を中止していました。数日間はお薬なしでも平気で歩いていたのですが、次第に歩けなくなってきたので、メタカムという新しい非ステロイド系の消炎鎮痛剤を試してみることにしました。以前の記事にも書きましたが、のんのんは、こうした症状によく効くというリマダイル(非ステロイド薬)が体質に合わないようで、嘔吐などの副作用が出てしまったことがあるのです。メタカムというのも、リマダイルに近いお薬だというので少し躊躇っていたのですが、ステロイドが使えない中で少しでも痛みを和らげてあげたいと思って、少しずつ服用させて見ました。
幸い副作用は出ないようで安心しましたが、痛みの軽減にはあまり効果が出ていないようで、この数日間は、ほとんどのんのんは歩かなくなってしまっていたのです。
今日、大学病院に定期検査に伺ったので、病状を報告し、先生と相談した結果、急遽、来週、左後ろ足の手術が決定したのです!(涙)手術&入院はかわいそうだけど、歩けなくて痛みをこらえているよりは、はやく手術してあげたほうがのんのんの為だと、決心したのでした。のんのん、入院は嫌だろうけど、がんばって我慢しようね。

2004.07.23

白く輝く歯を目指して!

hamigaki.jpg
歯磨き嫌いなのよねぇ・・。

困ったことに、のんのんは子供の頃から歯磨き嫌いで、最近まで歯磨きする習慣がありませんでした。はじめは歯ブラシタイプのものを試していましたが、なかなか磨かせてくれません。そこで、‘歯磨きガム’などで代用してきましたが、2歳を過ぎる頃にはしっかりと歯石がついてしまいました。(汗)
歯石を落とすには全身麻酔が必要です。人間のようには簡単ではありません。お友達のパパさんは歯医者さんで、「絶対噛まないならとってあげるけど・・(笑)」って言いますが、無理です!もちろん、ガブガブしちゃいます。(涙)
最近甘やかされて、プリンやケーキをちょこっともらっているのんのんは、虫歯も心配です。本当は毎食後、しっかり磨きたいのですが、ついついさぼりがち・・・。反省です。 歯石はいつか取ってあげなきゃですが、これ以上歯石がつかないように歯磨き頑張らなくては・・・と思います。ちなみに、いまは写真のような、軍手の指先タイプでチャレンジしています。 
老犬になっても、自分の歯で美味しいものをいっぱい食べさせてあげたいですからね・・。これからは、ガブガブされても、歯磨ききちんとします。
犬だって白く輝く歯は魅力的ですよね!皆さんは、歯磨き対策大丈夫ですか?

2004.07.20

摩季ちゃんおめでとう!

panf.jpg
おびえた姿が収められた2002年のツアーパンフレット。
今ならカメラ目線できるのに・・・。

昨日、大黒摩季ちゃんの結婚披露宴がありました。
実はパパのお仕事の関係で、のんのんは大黒摩季さんのコンサートツアーパンフレットに出演したことがあるのです!(自慢)まだ6ヶ月ぐらいのころです。でも、のんのんは、今まで見たことのない本格的カメラのフラッシュにびっくりしてしまい、ソファーの下などに逃げ隠れしてしまって、本来のかわいい姿は写してもらえず、上のような「おびえた」姿が全国に公開されてしまったのです。(涙)せっかく摩季姉ちゃんに抱っこしえもらってるのに、抱っこじゃなくて「押さえ込まれて」いるようにも見えます。それ以来、しばらくの間、のんのんは写真嫌いになってしまって、カメラを見ると逃げてしまうようになりました。(いつの間にか、カメラ目線犬に戻っていましたが・・・)

のんのんも大好きな摩季ねえちゃん、いつまでも幸せにね!

2004.07.15

泳ぐのんのん

チャイディーさんの動画に感化されて、ひそかにのんのんの動画も公開したいと思っていました。
UPの仕方をようやく理解できたので、
プールでリハビリスイミングをするのんのんの姿をUPします!

一生懸命、犬かきしている様子がわかるでしょう。

2004.07.14

ドッグスクールは飼い主スクール

baby.JPG
トレーニング前のBABYのんのん。お座りだけはできました。

チャイディさんのページにドッグスクールの話題があったのでトラックバックします。
のんのんは、何を隠そうドッグスクール卒業生!なんです。(卒業証書はもらっていないのですが)
鎌倉にある名門(?)ドッグスクールの分校が近所にできたので、8ヶ月ぐらいのころから1~2週に1回、計10回のコース(4万円!)に通いました。それまでどうしつけていいかわからなくて、伏せも待てもな~んにもできない仔犬でしたが、卒業のころにはヒールウォークもできる立派な(?)愛玩犬に成長しました。
とはいうものの、実はドッグスクールというのは、犬の訓練ではなく、飼い主の訓練という感じ。「もっと楽しそうに高い声で褒めて!」とか「吠えたときに、撫でない!」とか「部屋に入るのは飼い主が先に!」とか怒られるのは飼い主ばかり。けっこう厳しいんですよ。結局、飼い主さんがきちんと意思を伝えてあげれば、ちゃんと指示に従うということ。躾が出来ていない犬というのは、飼い主がだめだめということなんですね。
でも、指示の出し方とか褒め方とか、本を読んでも実際どういうふうにやればいいのか、なかなかわからないものです。実際に、声のかけ方やジェスチャー、力の入れ具合とか、人のを見たり注意を受けると、なるほど!となります。
ちなみにしつけにはハーフチョークの首輪が良いとのこと。首がしまるというよりは、あのチェーンの音が、犬への合図になるそうです。これも一番最初におしえていただいたことです。のんのんも今でもハーフチョークの首輪を愛用しています。

のんのんも開発に協力しました!!

cologne.JPG
犬も飼い主も癒される香りだよ。

のんのんも開発に協力した新しい犬の「香水」が発売になります!
名前は「ドッグコンフォート コロン」。ワンコも飼い主もリラックスできるオリーブの香りとその成分による虫除け効果で、のみやダニも防げるというすぐれもの!のんのんは開発段階で、犬が嫌がらない香りかどうか、毛並みを良くする成分を配合した効果はどうかなど、テストに協力したのです。なんでそんなことになったのかというと、パパの会社の関係で(パパの会社は面白そうなことはなんでもやる、というのがポリシーの変な会社なのです)犬の香水商品化のお手伝いをしていたからなのです。
香りに関しては、匂いにうるさいののママも合格点を与えた、人間にとっても程よい香り。(香水ってにおいが強すぎて気分が悪くなるときがありますよね?)のんのんも、嫌がることなく、お友達にも好評(の様子)です。
そろそろお店に出回ることと思いますので、見かけたら、手にとって「これいいんだよね」と周りに聞こえるようにつぶやいてくださいね(笑)。

2004.07.10

ハワイアンディナー

今日は駒沢にあるハワイアンレストランに来ました。ここは椅子の上に敷物をしいてワンちゃんも座らせてくれるんです。7月中旬にはお台場海浜公園に2号店が開店するそうです!
初めて携帯から投稿してみました。
p252is0001507573.jpg
やっぱりビールはコロナだね。

2004.07.09

あぁ!食べられちゃった・・

tomato_001.jpg
カラスの襲撃をうけた残骸

のんのんが、熟すのを楽しみに待っていたトマトが、なんとカラス達に見つかってしまいました!昨夕、ベランダに何か動く気配を感じて覗いてみると・・・カラスが2羽美味しそうにトマトを食べていました!「コラ!それはのんのんのなのに!」って叫んでみたものの、トマトは無残な姿に・・。そして、カラス達は覚えていて、今朝も再来襲されました。あぁ残念。もう駄目でしょうか。食べつくすまでカラスに襲われちゃいそうです。週末あたり食べられるかと思っていたのにホントに悔しいです。
それにしてもカラス達、ちゃんと赤いトマトを選んで食べてるからスゴイです・・・。

tomato_002.jpg
狙われるパパの菜園(トマト・キュウリ・ナスは危ないですね・・)

tomato_004.jpg
喰うな!(byのんのん)

2004.07.06

快気祝いパーティー

party_002.jpg
のんのんボーイフレンドに囲まれて幸せ♪

のんのんが退院して1ヶ月。大安吉日の今日、快気祝いパーティーをしました。のんのんが発病してから辛いとき、苦しくて悲しいとき、いつも励まし続けてくださったお散歩仲間の皆さんに感謝のパーティーです。この蒸し暑い中、一番暑いお昼にお招きして申し訳なかったですが、元気一杯のボーイフレンド達がパーティーを盛り上げてくれました!ありがとう!!そしてお祝いのシャンパンや花束、おやつのプレゼントまでいただき、のんのんにとっても初めての素敵なランチ会となりました。
のんのんの病気との闘いはまだまだ続きますが、皆さんの元気をいただいてまたリハビリに頑張れそうです!


party_004.jpg
プレゼントしていただいた素敵な花束

2004.07.04

初泳ぎ!

pool04july2004.jpg
生まれて初めて泳ぎました。

気持ちよく晴れた今日の午後、のんのん初泳ぎにチャレンジしました!プールは昨晩、パパが必死で空気入れしてSET完了。昨日のうちに水を張っておいたので、午後には絶好の水温になりました。
泳げるかな?! ドキドキしながら入れてみると・・・。神妙な顔つきながらも、犬かきを始ました!上手上手!
パパと一緒に初泳ぎを楽しみました!

2004.07.01

プールでリハビリだぁ!

pool.jpg
泳げるかな?

リハビリにはプールがいいと言われたのですが、近くにそんな所はありません。お台場の「綱吉の湯」というペットの温泉施設にはリハビリ用のプールもあるそうですが、気軽に行けるところではありません。第一、のんのんは泳いだことがないから、水の中におとなしく入ってくれるかどうか???(シャンプーの時はお風呂の残り湯に神妙な顔で 浸かっていますが)
そこで、我が家のルーフバルコニーに「プール」を設置することに!!と言っても、ビニールのプールですけど。数年前にラスベガスやロスに行ったときに見かけた大人も入れるビニールのプール!ネットで調べたらありました。インターネットって便利ですねえ。
約230cm四方&深さ50cm程度なので、のんのんには十分な大きさです。でもきっとパパかママが一緒に入らないと「出して~」と泣いて騒ぐんだろうなあ。泳いでくれないとリハビリにならないのだけど。まあ、夏の風物詩ですから、入らなくてもバルコニーにプールがあるっていうのも、悪くないかもしれないですが。

« June 2004 | Main | August 2004 »

My Photo
December 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ